店販甲子園

店販甲子園VOL.2

集計結果発表

通信セミナー

店販甲子園とは

店販甲子園の主旨

近未来の好ましい美容室経営の構造とは何か?
それは、技術売上の経営から「技術売上」「商品販売の粗利益」の合計経営へ意識を切り替えることです。つまり、ヘア関連売上の完全掌握を狙うと共に、美容業のトータルヘルスビューティ化へ活路を見出し、来店者1名当たりお買い上げ点数の拡大を狙うことで、利益は最大化するということです。

店販を気持ちよくお客様に購入していただくための「方法」や「企画」、「アプローチの仕方」や「具体的な話の内容」など、「何を」・「どれだけ」すれば効果が現れるのか参加メンバーでシェア出来れば、これは美容師の思いと知恵の結晶となるコミュニティーとなり得ます。

店販甲子園は、単なる実績競争ゲームではありません。決められた期間、決められた加点方法で集計はするものの、それ以外の制約はありません。また、「買ってもらえなかった」という結果のみでは終わらず、では「買ってもらえる美容師になるためにどんな努力をしたのか?」という取り組み姿勢までも評価の対象です。

店販甲子園で好成績を残すということは、「お客様からの信頼が高い美容師・サロン」を意味しています。

店販甲子園の結果

平成22年度11月20日から12月31日まで開催した第一回大会では、下記のような結果となり、優勝店舗は41日間で実に316万円を超える売上を記録しています。なぜ、このような結果を達成することができるのでしょうか。

店販甲子園の結果

インタビュー動画【店販甲子園 vol.1 スタイリスト部門優勝 Bozn hair 本森 紀昭】

個人ではなく組織で売る

上位店舗に見られる傾向として「組織での取り組み」が挙げられます。これは次のような取り組みをベースに組織的な販売戦略を取っているのが特徴です。

  1. 店販チームを発足し、リーダーを選出する。
  2. 営業前、あるいは営業後にロールプレイングを実施して、セールストークのレベルを統一する。
  3. 日々、あるいは週毎での実績を元にメンバー同士が称え合い、今後の販売戦略を見直す。

店舗で店販ノルマなどを指定する結果、発生してしまう組織間の摩擦を緩和させるために、個人成績ではなく、チーム成績にスポットを当てることも必要です。これが全体売上の向上に繋がるのはいうまでもありません。

また、今回の店販甲子園の実績に興味を持たれた女性モード社より優勝店舗の取材をいただき、平成23年4月号の「美容の経営プラン」に下のような特集を組んでいただきました。今後も全国様々な地区の美容サロンにご参加いただくことで、美容界による商材のシェア奪還と、店舗の安定経営に助力していきたいと考えています。

本年度の6月に第二回の店販甲子園がスタートしますので、売上向上はもちろんのこと「組織店販」のノウハウや「セールストーク」あるいは「マネージャー教育の場」としてもご活用いただけますと幸いです。

最後になりますが、このような全国の美容サロンで競い合う場をインターネット上に設置するという試みに、快くご参加いただいた美容サロン様へ御礼申し上げます。
女性モード社「美容の経営プラン」の特集記事

美容の経営プラン

平成23年4月号の「美容の経営プラン」にて、店販甲子園が特集されました。

←画像をクリックすると、記事がご覧いただけます。

店販甲子園VOL.2 開催日決定!

店舗にとって、スタッフの一人当たり生産性を伸ばす仕組みを構築し、規模を拡大させることが重要です。より生産性の上がる仕組みの中で仕事に従事させる方が経営効率は断然高まるのはいうまでもありません。
店販甲子園のミッションは次の通りです。

  1. 美容業界内の小さなパイの奪い合いはやめにして、本来美容業が得るべきヘア関連売上を業界に取り戻す。
  2. 美の情報発信拠点として地域に貢献する。
スタッフの「自力向上」と「業界躍進」を目指し、ぜひ皆様もご参加の程よろしくお願いいたします。

開催情報

期間

H23年6月20日(月) 〜7月31日(日)

該当商品

価格・商品を問わず、美容商材・美容小物・美容機器などの店販全てを対象

部門
  1. 個人別・階級別売上総額部門  ※階級は<スタイリスト>と<アシスタント>
  2. 店舗別売上総額部門
  3. 購入比率部門
  4. 一人平均売上部門
エントリー料
個人戦のみエントリー 1名:3,000円
店舗対抗のみエントリー 1店舗:10,000円
個人戦・店舗対抗戦いずれもエントリー 店舗エントリー:5,000円 + 参加者1名につき:1,000円

学習ポイントの創設

普段ならば評価にならない「ロールプレイング」や「知識の吸収」・「話法の構築」などを、「お客様への努力」と認め、毎日1項目実施毎に対し相当の加点を行う。
話す努力は、結果としてコミュニケーション能力を高め自分やサロンの財産となる。

「買ってもらえなかった悔しさ」、「もっと買ってもらえるような美容師を目指す」と言う意気込みを毎日の学習にぶつけ、自己の研鑽に励んでいただきたい。

但し、その学習もレベルを上げていかなければ「作業」や「時間つぶし」になりがちなので、上司の承認を必要とする。

上司はスタッフの成長に寄与するような貴重な学習環境や学習テーマを授け、本人の成長に貢献して欲しいと思います。

成績優秀なスタッフの学習内容は、サロン全体に良い影響を及ぼす可能性が高いので、上司は共有材料とする。

【1】10分間ロールプレイング

10分間ロールプレイング:200P
※対人形、一人ロープレいずれも対象です。

【2】30分以上連続した時間をとった場合
項目 目的 ポイント
ロールプレイングをした コミュニケーション力強化
500P
一人ロールプレイングをした スムーズな会話力の強化
500P
店販に絡む講習を受けた 知識の強化
300P
JCCアカデミーDVDを見た マインドを自分の物にする
300P
新たな提案を考案した 勧め方の工夫
300P
  • 重複して学習した場合はそれぞれのポイント獲得
  • ロールプレイングは「対人・個人」をそれぞれ同日に行っても1日当たりの獲得ポイントは500ポイントとする。
  • 学習ポイントはサロン長の承認印をもらうことが条件。
  • 1日の内に、「ロープレ」をし、「商品の講習」を受け、「DVD」を見て、「新しい提案を構築」すれば1400ポイントの学習ポイントが得られる。

エントリーの流れ

※エントリー受付は終了させていただきました。
たくさんのエントリーを誠にありがとうございます!

【1】参加ご希望のサロンは下記のエントリーボタンより、エントリーを開始してください。

【2】次に、エントリーシート(エクセル)に、各店毎に参加者の記入をして、指定アドレスへご返信をお願いします。(エントリーシートの詳細は、エントリー後の自動返信メールに記載されています。)

【3】エントリーシートにご入力いただきますと、参加費が表示されますので、その金額を下記の口座までお振込みください。※必ず、1店舗1シートでお書きいただきますようお願いいたします。

ジャパンネット銀行
本店営業部001
普通 5684199 カ)ジャストケアコミュニケーションズ

皆様のご参加を お待ちしております!

お問い合わせはこちら

店販甲子園 VOL.1

集計結果発表
通信セミナー

店販甲子園 VOL.0

「店販甲子園」速報
「店販甲子園」通信セミナー

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ