セミナーレポート

3月21日 岡山市 オーダーメイドセミナー 参加者7名

セミナー風景

組織で動く場合の原則に則り、「日報」の解説を致しました。

組織が一つの流れに則って動いていくには、「リーダー」と「システム」が必要です。しかし、テンションが高く超積極的なリーダーだからうまくいくだろう!などと安直に考えても駄目です。

もちろん動かす原動力は必要ですが結果に対するチェック&再構築の機能を持たない組織は望む結果を出せません。私が長年見てきた、企画を頻繁に作り一度も満足の行く結果を出せたことが無いサロンはこの辺りが全く機能していないのです。

このような話をすると、強烈なリーダーシップを持つリーダーと冷静沈着な管理者の両者をもたざる組織はうまくいかないのではという極論に振られますがそうではありません。何故ならば、全てを組織や他人に任せなくても「自分」というやる気もチェック機能も持ち合わせた存在がいるからです。

自分にチェックさせ、自分に奮い立たせられ、今日を生き明日へ向かうというサイクルを作り上げることで大抵の事は出来るものです。

今回は私が長年使っている日報の書き方や、意味と内容の捉え方、助言指導の仕方などをお伝えしました。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ