セミナーレポート

3月23日 神戸幹部合同セミナー 参加者 70名

セミナー風景

今年から始まった神戸合同セミナーの1回目を迎えることが出来ました。参加者の皆様熱心に聴いてくださり心より感謝申し上げます。

それと、70人にもなると途中で眠気が襲ってきてつい寝てしまう方がいるものですが、たったの一人も寝ている方がいなかったことは参加者のレベルの高さを証明してくれたように感じました。

私は眠ることはしょうがないと思っています。
それぞれの体調や前日のスケジュールなどでつい眠ってしまうことなどは珍しいことではありません。

セミナー風景

ただ、この件について2つ考えていただければと思います。

同じサロンの仲間が寝ていたら必ず起こすこと。
無意識に眠るのはしょうがないが、寝ている人を起こさないのは「起こさないでおこう」という意図が働いた結果であり、これについては責めを負わされても仕方がない。

眠ってもいいが、一生懸命話している人を傷つけ、全体のボルテージを下げる迷惑行為だと分かった上で甘えて眠らせてもらうこと。

神戸セミナーの内容は、

  1. 「やる」と思ったことは「無条件にやり遂げること」自分の言動・思考・行動に100%責任を持つこと。
    「自分が関与した一切の出来事を自分の問題と捉えること」
  2. 褒められる・認められることを求めないこと 評価・待遇を頑張る動機にしないこと
    順番は最後だが大きく良くなることを信じること
  3. 褒めてあげる・認めてあげる、成長させてあげる、全ての行為を、して「もらう」からして「あげる」に切り替える
  4. 組織の原則を守ること 対案と運用責任・・・参加したら賛成、賛成したら最善を尽くす
  5. 「やる奴」宣言をすること、交換条件を要求する者は基本が「やらない奴」
  6. オーナーや上司を批判する間違い やったことは必ずやり返される・・・輪廻の恐怖をしる
  7. バーバルコミュニケーション能力を磨く 何を伝えたいか分からない・・・
    どれだけそうしたいか分からない コミュニケーション能力の低い人はリーダーに向かない
  8. 出来ないことが見つかった時、やるべきことが見つかったと喜べるか?
    能力がないと分かった時、つけるべき能力が見つかったと喜べるか?
  9. オーナー・会社に何をして上げられるか?
    オーナー・会社に何かをしてもらいたい!してもらいたい人は幹部になれない!

以上9つのテーマの沿って解説させていただきました。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ