セミナーレポート

3月25日 福井市 年間計画 参加者10名

今回はクライアントの年間計画の落とし込みにナビゲーターとして参加しました。ナビゲーターとは、会議を進行していく上で参加される方々の才能や素晴らしいところを引き出す司会者のようなお仕事です。

今回参加してみて弊社について改めて思いました。
弊社についていつも思っていることなのですが、弊社は弱者・私も弱者、特別な天才でも良い家柄の生まれでも、資産がたくさんあるわけでもなんでもない。

だから自分の長所をベストに出しながら、社員同士や家族間で助け合い、励ましあって生きていかなければ何も成し遂げることは出来ないのだと・・・

自分を弱者と認めた時が、いつの日か強者を破るかもしれない自分作りのスタートだと思います。自分を弱者と認めるのは辛いですが、現状をありのままに見ないことには先に進めません。

会社組織で言うとエネルギーが社内に向かっているときは必ず揉め事が起きます。
互いにわがままや利己的な発言をしたり、相手の駄目な部分を批判したりして仲間同士で傷つけあってしまいます。

だからこそエネルギーは社外に向かって出さなければなりません。そうです、お客様や社会に愛されるために全力を尽くすのです。

時には傷ついてボロボロになるときもあると思います。そんな時はちょっとだけ内側(社内)を向いて傷を癒し合いましょう!

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ