セミナーレポート

5月28日 大阪 オーダーメイドセミナー 参加者17名

セミナー風景

セミナー風景

今回は「紹介」での増客について講義をさせていただきました。
私はこの15年間の間、「紹介」の好ましいシステム作りのため、多くの方法を試し実践してきました。

まず、実際に紹介をしている自分の心の動きを見逃さずにチェックし、「なぜ紹介をしたいと思い、行動をしているのか?」この感情や行動のエネルギーの源泉は一体何なのか?を知るところから始まり、次に他の方々が紹介するときの感情の振れ方や実際の言葉と行動についても取材を重ねてきました。
その結果、紹介をする方々にはいくつかの「言葉・感情・行動の共通点」があることを見つけ出すことが出来ました。

また、紹介で来店した方は「紹介をする側に回る場合が多い」という点も見つけ出すことができ、紹介のシステム作りに自信を深める要因となりました。現実に私の会社は100%紹介のみでご縁が広がっており、出会いの輪を広げてくださる方々に心より感謝を致します。

「出会い」の数は人生の充実度や「運」に大きく関係していると言えます。
何故ならば「良い話」は、本やウェブなどから見つけ出すものではなく、信頼できる人がもたらしてくれるものだからです。

本やウェブなどで探し当てた情報は、情報の発信者を調査し、信頼に足る人物であると確認できなければ「ただの情報」に過ぎず、それを活用する自分自身のレベルが結果を決める最大の要因になります。つまり、情報そのものが良いか悪いかではなく、あなたが出来る人か出来ない人かが成功する全ての鍵を握るわけです。

これらの情報の中には、良い情報にカモフラージュしてある詐欺まがいのものもあれば、一部の特定の条件を満たしている者以外には「毒」にもなりうる情報なども差し込まれています。

これとは対極的なのが紹介です。

信頼できる方の・・・知人や友人は、信頼できる場合がほとんどです。
そして、万が一何かあったときでも紹介者という立場を重く受け止めてくださり、最後までしっかりとサポートしてくれたりするものです。

信頼できる方のご紹介で縁が広がりを持った場合、幸せになる近道を示すような素敵な出会いや情報がサポート付きで降り注いでくることになります。

このような状態に入り込んだ人は一様に「自分は運が良い」・「自分は人に恵まれた」とその幸福感を表現するように感じます。

「紹介」は自分自身がどのレベルで社会に存在しているかを図る、「究極のバロメーター」であると私は考えています。ですからサロンや美容師一人一人が、多くの素敵な方々からご縁をいただけるような自分になるために何をしなければならないか?真剣に考え、ひたむきな努力をするべきであると言えます。

紹介カリキュラムでは、このような心のスタンスや表現、言葉、行為行動をひとつのストーリーに見立てて解説をさせていただきます。

皆様が、多くの紹介に幸福を感じながら「私は人に恵まれた・・・」という言葉を口にし・・・
素敵な美容人生を歩んでいただければこの上ない喜びです。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ