セミナーレポート

6月22日 広島後継者育成コース 参加者9名

「幹部の条件」・「幹部が知らなければならないこと」・「経営幹部の条件」の3テーマについて、半日に渡り特別コースを組ませていただきました。
セミナー内容は以下をご参照ください。

<幹部の条件>

  • やると思ったことは「無条件にやり遂げられること」
  • 自分の思考・言動・行動に100%の責任を取ること
  • 「自分が関係した一切の出来事を自分の問題と捉えること」
  • 褒められる・認められることを期待しないこと
  • 評価・待遇を頑張る動機にしないこと
  • 順番は最後だが、一番大きく良くなれることを信じて疑わないこと
  • (褒めてあげる・認めてあげる・成長あせてあげる)全ての行動をして「もらう」から、して「あげる」に切り替える
  • 組織の原則を守ること
  • 対案と運用責任・・・反対なら対案、無案は賛成とみなす、賛成なら全力を尽くせ
  • 「やる奴宣言」をすること
  • 「やる」ために交換条件を要求する者は、基本が「やらない奴」
  • オーナーを批判する大きな間違い
  • やったことは必ずやり返される・・・輪廻の恐怖を知る
  • バーバルコミュニケーションを磨く
  • 「何を伝えたいのか分からない、どれだけそうしたのか伝えられない」ではリーダーになれる訳が無い
  • 出来ないことが見つかった時、やるべきことが見つかったと喜べるか?能力が無いと分かった時、つけるべき能力が見つかったと喜べるか?
  • オーナー・会社に「何かをしてもらいたい」人は幹部になれない。

<幹部が知らなければならないこと>

  • 好ましい変革を決意する
  • 判断基準を変える
  • 「無知が犯す罪」 無知とは・・・知らないことを知らない人
  • 現状における好ましい選択はこうして作り出す。
  • マンネリ幹部は役に立たない→能力をもっとも衰退させる見えない悪魔
  • 「波の激しい人」・「安定している人」・・・実はどちらも良くない
  • 立ち直りの早い人は伸び、立ち直りの遅い人は伸びない
  • 人を動かす最低条件・・・「好ましい印象を作る」
  • 悩み多き幹部は「暇人」
  • 売上高だけじゃなく、客質にこだわれ!、紹介数にこだわれ!
  • 「うまい人はもっと練習して、結果もっとうまくなる」「下手な人は練習せず、結果もっと下手になる」

<経営幹部の条件>

  • 会社に何を捧げられるか?
  • 会社の資源をどれだけ節約できるか?
  • 会社の価値をどれだけ認めているか?(金と時間の使い方)
  • リーダーシップとはどのようにして生まれる?
  • 個人・私人を捨て、「公人」として生きれるか?
  • 自分の能力を「会社保有の財産」として使えるか?
  • システム・仕組みづくりこそ最高幹部の仕事

意図的に決断し、責任を負う訓練をする→経営者の決断力を身につける

サロンで起きる多くの具体例をあげながら解説をさせていただきました。
長時間のセミナーでしたが、大変熱心に受講していただきました参加者の皆様に感謝申し上げます。

今後、ディスカッションタイムを含めた「経営幹部育成1DAYセミナー」を企画してみたいと思います。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ