セミナーレポート

10月22日 奈良 店販売上倍増プログラム 参加者23名

商品販売の「会話」に特化して解説させていただきました。

会話にも、技術力は存在します。
会話技術力に優れる人は、お客様に心地のよい感情を芽生えさせ、気持ちよく耳を傾けさせることが出来ます。

会話技術力に優れる方は、総じてお客様に対して「愛」を持って接し、お客様も大切にされていると感じます。

会話技術力に優れる方は、どうしても伝えたいことがあります・・・分かってもらいたいので言葉に磨きがかかります。

会話技術力に優れる方は、短い会話で「意図や思い」を伝えることができます。
会話技術力に優れる方は、普段からお客様と良い関係を構築します。
会話技術力に優れる方は、是々非々・否定肯定を、波風立てることなく分からせてくれます。

そこに「価値」があり、その「価値」を分かってもらうことで成り立つビジネスにおいて、
コミュニケーションスキルは絶対にその程度の扱いをしてはいけません。

「良いものは言わなくたって必ず分かるはずだ!」
このように思いたい気持ちは理解しますが・・・
行き過ぎると、「この価値が分からない客が悪い!」と・・・
美容師はこういった危険性をはらんでいる職業人です。

良いものと分からせることが出来なければ、誰も欲しいとは思ってくれません。
また、いかに良かろうが・・・「知らなければ」この世に存在してないことと同じことです。
誰かが、どうにかして存在を知らしめ、価値を分からせ、必要性を説き、欲しいという感情を引き出さなければ、技術も物も決して売れることはありません。

美容室向けに構築したコミュニケーションスキルアップカリキュラムである、
店販売上倍増プログラム2「販売についてもっと知りたい!」を受講することで、
言葉の持つ恐るべき力を感じていただけることと思います。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ