セミナーレポート

11月24日 奈良 オーダーメイドセミナー 参加者29名

商品販売の講習をさせていただきました。
それぞれのサロン状況により、公のページにご紹介できないノウハウや表現があります。
特に今回の組織には「自社ブランド」という商品が存在しているので、メーカーの立場から見たノウハウがあるのです。

美容界でサロンが作ったオリジナルブランドが必ず衰退していくのには決定的な理由が在るのです。
が・・・この事は直接関係のあるサロン様にしかお教えすることは出来ません。

ただ、ヒントを言えば、美容師は各メーカーの製品をセレクトして紹介する職業人であるが、自社ブランドを持つ美容師は「メーカー」としての立ち居地から発信しなければならないことが数多くあるのです。これは、ある製品を営業担当役員として世に送り出してきた「元メーカー」の幹部だったから分かることなのです。

私は今後もこちらの組織のブランドを一緒になって守っていくつもりです。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ