セミナーレポート

11月26日 大阪 オーダーメイドセミナー 参加者 15名

「過去最高売上達成」を必達目標にしているこちらの組織から、今回は「知恵」というテーマでレポートを送りたいと思います。

人間はあきらめない限り、知恵やエネルギーが出続けるものです。
「あきらめる」ということは・・・思考が停止するということです。
「本能」だけで生きる動物と人間の違いは、「イメージ」だと言われます。
「イメージ」=「展望」「夢」「目標」など、より良い未来への道筋です。
「必ず出来る!」というイメージがあれば、それを実現するアイデアやエネルギーは途切れることはありません。

「織田信長」の田楽狭間での奇跡の勝利や、世界一の発明王エジソン(成功は99%の失敗の上に成り立つという名言・・・)他、奇跡を起こしてきた方々に共通していることは「決してあきらめない」強い気持ちです。

私はこれを「断固たる決意」という言葉で表現したいと思います。
「断固たる決意」をすると、不思議です。
「知恵」がどんどん湧き出てくるのです。
直感的に湧き出た知恵が直接の成功に繋がらなくても・・・そこから派生した知恵の連鎖でゴールにたどり着いたりするのです。

「それだったらこれはどう?」「こういう問題を解決すれば成功する可能性が見えるんじゃない?」
というように、知恵は連鎖するという特性を持っています。
「あきらめる」ということは・・・知恵の連鎖を止めるということです。
あきらめると、代わりに絶望のイメージや挫折のイメージが連鎖を始めるのです。

結果、エネルギーが低下し・・・
散々な結果で終わり、未来へ傷を残すことになります。
しかし・・・最後まであきらめず知恵を絞り上げ、エネルギーを落とさずに取り組んだ場合、
仮に未達成で終わったとしても・・・気味の悪い後悔を残さないものです。
そしてこの敗北を現時点の力量と素直に受け止め、成長への糧とすることにより・・・人間として大きくなる可能性を見出すことが出来るものです。

この敗れ方を、私は「負けてなお強し」と表現することにしています。
「勝ちに等しい負け方」を認めたいと思うのです。
だから・・・安心して・・・最後まで全力で走り続けて!!と、頑張っている皆様にエールを贈ります!!

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ