セミナーレポート

7月28日 奈良 オーダーメイドセミナー 参加者8名

最高幹部へ向けた下半期のプログラムです。
受講者自身も含めた「精神成長の5段階」というテーマで今回も非常にランクを上げた内容となります。

  • 新入社員〜新人時代の成長プログラム
  • 3年未満の成長プログラム
  • 幹部への分岐プログラム
  • 取締役への分岐プログラム
  • 社長代行者への進化プログラム

以上、5段階の解説を、生々しい現場の描写を添えてお伝えしました。

皆様には改めてお伝えしたい事があります。

それは、「人材の育成」においても、
具体的な「目標組み」と「仕組化」を目指していかなければ、
何が成功で何が失敗だったのか?、これから何をどうして行けば組織は大きくなれるのか?
いつまで経っても明らかになりません。

本当に申し訳ない表現の仕方ですが、「運」や「勘」、「偶然」や「まぐれ」で人を育ててしまう組織があります。

これは、安定的に人材を輩出し組織を大きくしている会社とそうでない会社が現実にあり、
結果として後者は私から見ると「運」や「勘」、「偶然」や「まぐれ」で人が育ったか、
OJTでしか人材育成が出来ない経営者だと総括できます。

美容界によるOJTとは、早い話が「見て覚えろ!」ですから、
経営者がエネルギッシュに現場でトップスタイリストとして君臨しているのが条件になります。
当時は確かに現場にいたのでOJTが可能であり、結果として数人程度の幹部を作り出すことができた・・・

だが、現場から遠ざかったときから新たな幹部を全く作れなくなった・・・
という現実があるならば、それは「仕組み化」の失敗です。
今後は初期に作り上げた幹部の老化と共に、組織は衰退の道を歩み始める事でしょう。

また、今も現場の第一線で走り続けていたとしても、
世代間ギャップという隔たりを超えることは難しいと言わざるを得ません。
「理解できる」と、「一緒にやれる」というのは全く違います。
若者達と全く同じ行動を365日取れる自信があるならば、OJTはまだまだ可能です。
しかし、イメージしただけでため息が出るとすれば、
もはやOJTは不可能と考えてそれほど間違っていません。

今から組織構築、人材育成の仕組みを作りたいとお考えの経営者の皆様は是非とも勉強に参加していただきたいです。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ