セミナーレポート

オーダーメイド講習

2008年10月24日 奈良県橿原市 参加者35名

今回のテーマは、商品の販売です。

商品の販売が苦手な若手スタッフに変革をプレゼントしました。
売れない理由を吐き出し、それらの全てに解答していく形で「売れない」という根拠を「売れる」と言う根拠に組み替えていきました。

「売れない理由」が、実は「売れる理由だった」と気がつくと販売は劇的に楽になっていきます。
売れない根拠をたくさん持っているスタッフに、売れる根拠をプレゼントしていくことで、行動が飛躍的に伸びたりします。

営業とはタイミングの勝負なのです。
タイミングにどれだけ多くぶつかれるかによって・・・実績は上がるものです。

これは最も簡単な実績の上げ方で、例えるならば、年中無休にすれば確実に売り上げを伸ばすことができます。(但し売上高だけですが)
店が開いていれば、来るお客様もいると言うわけです。

まずは、アタック回数を増やし、多くのタイミングにぶつかることを推奨します。
それだけで必ず実績が伸びます。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ