セミナーレポート

オーダーメイドセミナー

1月30日 奈良 参加者32名

商品販売キャンペーン後の、アフターフォローについて勉強しました。
美容師は商品そのものを販売していると気持ちが暗くなってきます。
でも、髪をきれいにする行為と道具を販売する分には嬉しく頑張れたりします。
そういう職人気質のメンタリティを守ってあげるためには、お客様に「物を売りたかったのでは無く」、「きれいにしたかったのだ」という行為を一生懸命していただかなければなりません。

今回この流れで必死になってアフターフォローをすると、ご褒美は(1)固定化、(2)次回キャンペーン時のリピート、(3)紹介、(4)同ブランドの他商品デビューなどいわゆるヘビーユーザーに育ってくださいます。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ