セミナーレポート

2月26日 大阪市 オーダーメイドセミナー 参加者16名

今回の講習では「褒め方」がテーマのひとつにあがりました。

「褒めると人は伸びる・・・」
と安直な意見を良く聞きますが、私は「伸びる人もいる・伸びる時もある」といい直したいと思います。

また、褒め方にもレベルがあることを知っていただきたいと思います。叱ることが褒めるになる場合も現実にあるのです。「お前ほどの者がこの程度の成功で満足するなんて信じられない・・・」と言われることは叱られているのでしょうか?

私はこれも最上級の褒め言葉の一つだと思います。しかも、この褒め言葉には次のステップである、「私は本来どれほどやるべきなのか?」という問題提起も同時に含まれています。褒めることは大変素晴らしいことですが、「褒め方」「何を褒めるか」などは大いに勉強し、こだわりたいものです。

何故ならば、言葉によるコミュニケーションは人類にしか存在しないかけがえのない宝物だからです。そして言葉のコミュニケーションの中でもっとも奥深いものの一つが「褒める」だと考えるからです。

セミナーレポート一覧へ戻る

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ