新人研修実施者プログラム

新人研修実施者プログラムとは

私は美容の世界に身をおいた後、この16年間様々な新人研修や合宿の講師を務めてきました。
しかし、当初この子は確実に伸びていくだろうなぁと期待していたスタッフに限って夏ごろ突然退職したり、後にひどい辞め方をしていく結果となり、自分の見る目を疑ったものでした。

自分の新人時代を思い出して見ると、
決して優秀ではなく・・・
将来を期待される存在でもなく・・・
むしろ同期の中ではただ単に扱いにくい奴・・・
という印象しかなかったようです。

新入社員としての私の評価はそんな程度でしたが、その後会社の一時代を作りだす看板役者の一人になれました。

このようなことから、研修を受けるスタッフがどのような取り組み姿勢であっても、その段階では「単なる現時点でのそのスタッフの印象」に過ぎず、本来会社として使っていきたい能力とはあまり関係が無いことに気がつくのです。

それからは受講者に踊らされること無く、こちらの教えたいことを丁寧に心の深いところに置きに行ってあげる研修をするようになりました。

新人の心の深いところに置きに行く・・・
そんなイメージがとてもいいように思えます。

さて、ここで一石投じたいと思います。
そもそも新人研修の目的はいったい何なのでしょうか?
誰の、何を、どのようにするために行うのでしょうか?
誰の、何を、どのようにできれば研修は成功だったのでしょうか?

目的と到達地点が不透明なまま研修が行われた場合、この研修は実施者の自己満足のための研修となってしまうか、カリキュラムの消化が目的となってしまいます。

新入社員は一番初めに教わったことが、その組織及び環境下における最低限の常識になる事を知っていますか?新人研修を通じて、この会社では「これ以下は許されないのだ」という最低の基準が出来上がるのです。だからこそ、入社時点で行う新人研修は必要不可欠なのです。

つまり、新人研修は「最低のレベル」・「当たり前のレベル」を上げていくことが最大の目的になるのです。

当プログラムは研修実施者がこれらのことを理解し、冷静に目的を遂げていただくために組まれています。受講していただくことにより、指導者のレベルが格段に上がるため、社内の教育プランがより画期的で良質なものとなり、その恩恵は大きいと考えられます。

プログラム内容 (全16項目)

  1. 新人研修者の心得
    「研修実施者が知らなければならない絶対条件」
  2. 研修を受けるにあたって(内面講習)
    「研修の受け方が分からない、勉強の仕方が分からない」
  3. 学生からの意識改革
    「学生は分かること、社会人は出来ること」
  4. オーナー・会社の歴史
    「すごい会社、尊敬できる人の下で働きたい」
  5. 会社理念・社則
    「会社の憲法を知る」
  6. 社内規則
    「そんなこと考えてなかった、のオンパレード」
  7. 各店の特徴
    「サロンのコンセプトが分かると、変わる人もいる」
  8. 毛髪・肌知識
    「知識は自信の土台となり、恐怖からの盾ともなる」
  9. 取り扱い商品知識
    「自社取扱商品の使用と商品販売について意味と価値を分からせる」
  10. 取引関係各社の紹介
    「取引先も巻き込む」
  11. 接客
    「育ちの違い、性格の違いを一気に解消」
  12. 技術前・技術指導
    「もっと練習したい!を引き出すために」
  13. 会社のビジョン
    「会社の目標の中に自分の目標がある」
  14. チームワーク
    「仲間と共に達成感を作る」
  15. 誓約書
    「自らの意思で次のステップに行くことを確認」
  16. 研修修了証書(辞令書)
    「正社員への儀式」

新人研修実施者プログラム 受講料

一般コース

新人研修実施者プログラム  各回 1名 10,000円

オーダーメイド講習

店舗様のニーズに合わせた内容  1回:140,000円(旅費交通費込み・税込み)

お申し込みはこちら

美容室「店販」の教科書(同文館出版)

美容室「幹部」の教科書(同文館出版)

美容界特化型研修のブルーウォール

美容液のお風呂

DAFNI

店販ベストDVD第一弾

気がつけば、みんな味方!

セミナーレポート

ビューティー
フェスタの活用術

「店販甲子園上位入賞者インタビュー動画」

Facebook個人ページ